ANAたとJALのマイル旅

ANAプラチナとJALダイアモンドの上級会員のブログです。ANAは2017年にプラチナ会員達成。JALは2018年にワンワールド世界一周航空券70万円などでサファイア達成済み(5月)JGCプレミア達成(7月)ダイアモンド(11月)に達成済み!修行に使えるAndroidアプリを公開中。サイドバーのQRコードからスマホでダウンロード。無料です。


「マイル&FOP計算アプリ」修行に役立つAndroidアプリです。

ワンワールド 世界一周航空券 1日目 羽田からサンフランシスコ

ワンワールド世界一周航空券ビジネスクラスでの旅が始まった。

 

ステータスはルビーだが、ビジネスクラス航空券を使うことで、国際線でもサクララウンジが使える。

ゴールデンウィーク初日、羽田空港の国際線はがらがら。

セキュリティは待ちがなく、出国も待ちなし。

いつも、指紋ゲートで通過するが、今回はそんな必要もなかった。

おそらく、ピークが過ぎたのでしょう。

 

早めに入り、サクララウンジで ワイン、ビール、食事を楽しむ。

少し混んでいたが、唐揚げがなかなか美味かった。

 

19:30のフライトでテンションが上がってきます。何せ初めてのビジネスクラス

 

飲み過ぎたのか、ゲートを間違えて並んでしまいまい、指摘されるも、無事優先チェックイン。ファーストクラスから優先搭乗。意外と人数が多い。

ダイアやプレミアの方かほとんどだとは思いますが。

f:id:anajalmile:20180503050035j:image

入り口からいつもは右に曲がるところ、今回は左。

そう、操縦席側に席があるのです。

羽田空港発、サンフランシスコ行きは、席かジグザグになっていて、どこからでもトイレにアクセスできるタイプ。スタッガードシート。

もちろんフルフラットで、20インチ超のモニタを完備。

映画を快適に見れる。

 

席に着くや、チーフCAが挨拶にやってくる。

そしてウエルカムドリンクはシャンパンを注文。

 

冊子になっているメニューから和食か洋食の選択。さらにメインを魚か肉かで今回はステーキを選ぶ。

 

出発後、前菜は魚のそうめんとカプレーゼ。

高級な味。 

f:id:anajalmile:20180503050109j:image

白ワインを注文。

ランチョンマットまでしかれ、さながらレストランの気分。

 

f:id:anajalmile:20180503050415j:image

 

ローストビーフは、味が良い。パンはメゾンカイザー

 

f:id:anajalmile:20180503050540j:image

メインはステーキ。もちろん、レストランの味で、冷凍食品の感じはゼロ。

炊きたてのご飯もいかがですか?ということで、いただいた。

 

f:id:anajalmile:20180503050640j:image

デザートはシュークリームとお茶でしめます。

ビジネスクラスなら他のメニューもいつでも頼めるようです。

鯛茶漬けは気になったが、お腹いっぱい。

 

楽しい食事も終わり、映画はグレートショーマンを鑑賞。ミュージカル調の映画。

 

フルフラットにして寝るが、それほど快適ではないです。

ただし飛行機であることを、忘れさせてくれる。

あっと言うまの9時間。これならばアメリカは近い。

f:id:anajalmile:20180503051150j:image

 

いよいよサンフランシスコに着陸。

入国審査でピンチが訪れる。

詳細は次のブログで。

 

 

anajalmile.hatenablog.com