ANAたとJALのマイル旅

ANAプラチナとJALダイアモンドの上級会員のブログです。ANAは2017年にプラチナ会員達成。JALは2018年にワンワールド世界一周航空券70万円などでサファイア達成済み(5月)JGCプレミア達成(7月)ダイアモンド(11月)に達成済み!修行に使えるAndroidアプリを公開中。サイドバーのQRコードからスマホでダウンロード。無料です。


「マイル&FOP計算アプリ」修行に役立つAndroidアプリです。

上海浦東空港のJAL指定ラウンジに行ってみた

日本の首都圏から上海に行く場合主に2つのルートがあります。

上海虹橋空港か上海浦東空港です。

今回は上海浦東経由で帰国しました。

 

f:id:anajalmile:20190609075630j:image

新幹線で上海へ。
f:id:anajalmile:20190609075656j:image

上海から地下鉄でリニアの駅へ移動です。
f:id:anajalmile:20190609075705j:image

磁で浮くと書いてリニアですね。
f:id:anajalmile:20190609075650j:image

最高速度300キロ。時間帯によって400キロ超えます。約10分で空港に到着です。
f:id:anajalmile:20190609075636j:image

車内はぼろぼろのシート。
f:id:anajalmile:20190609075646j:image

リニアのチケット。50元。
f:id:anajalmile:20190609075633j:image

空港は非常に綺麗。棒が落ちて来そうです。


f:id:anajalmile:20190609075643j:image

ラウンジの入り口です。


f:id:anajalmile:20190609075654j:image

ホットミール、汁なし坦々麺、小籠包です。


f:id:anajalmile:20190609075703j:image

ビールはハイネケン青島ビールの缶があります。
f:id:anajalmile:20190609075708j:image

こちらはラーメン。
f:id:anajalmile:20190609075639j:image

ポテト。


f:id:anajalmile:20190609075700j:image

機内食もいただきます。

成田の2019年リニューアルオープンしたJALファーストクラスラウンジに入ってみた

成田のファーストクラスラウンジがリニューアルオープンしてから、初の成田です。

ファーストセキュリティチェックイン、指紋認証のあと、すぐにJALのラウンジが見えます。

アクセスの良さは抜群です。

エスカレーターで4階へ。

できたばかりで綺麗なファーストクラスラウンジがお目見えです。

f:id:anajalmile:20190525122334j:image

内部では寿司カウンターがあり
f:id:anajalmile:20190525123329j:image

この日のメニューはマグロの天身、穴子、玉子です。マグロだけとかも注文可能です。
f:id:anajalmile:20190525122321j:image

そのほかのメニューは、注文式になっています。和食セット。
f:id:anajalmile:20190525122331j:image

洋食プレートやラーメンもありますが、今回はパス。

 

サテライトラウンジでは、従来のメニューがありました。
f:id:anajalmile:20190525122324j:image

 

JALのファーストクラスラウンジに入るためには、年間FOPで80000ポイントが必要です。

これは羽田、伊丹間を45往復に相当します。

 

中国でLINEが使えるSIMカードをamazonで買ってみた

f:id:anajalmile:20190518112046j:image

 

中国では基本的にLINEやGoogle Twitterが使えません。理由は、中国政府のファイヤーウォールでブロックしているから。

代わりに中国国内の企業が似たようなサービスを行い成長しています。

中国旅行のとき、やはりGoogleマップなどを使いたいものです。

 

裏技としてamazonで香港SIMカードを買って持っていけば、サービスが日本にいるときと変わりなく使えます。

値段は2GBで8日間まで1000円ほどと激安。

4年近く中国に行った時は使っていますが、毎回問題なく使えます。

 

 

 

普通のカード支払いは損!自動車税でJALマイルを最大限貯める方法

自動車税の支払い用紙が届いた人も多いと思います。

うちにも届きました・・・

しかしながら、JALのマイルを貯めるチャンスです。

JALカードを使って支払いしましょう。

 

普通にカード支払いしてしまっては損

カードでも決済できますが、それでは手数料もかかってしまい、

マイルも溜まりにくくて損です。

 

WAONで支払う

JALカードでJMB WAONカードにチャージします。

これで100円で1マイル溜まります。(ショッピングプレミアム加入時)

クレジットチャージでためる(JMB WAONカード) - JALマイレージバンク

 

ミニストップで5のつく日に支払い

5日、15日、25日に支払います。

100円で1マイル溜まります。

普段の支払いでは200円で1マイルです。

 

JAL上海浦東から成田までの787便でエコノミークラス料金でプレミアムエコノミー席が取れる

上級会員の隠れたメリットである、座席の無料アップグレード。

インボラと呼ばれ席の都合などで、偶然に提供されることが多いですが、今回紹介する内容は、確実なものです。

 

海浦東から成田、また逆の路線でプレミアムエコノミークラスが無料で取れます。

 

条件

 

この辺りが条件となっています。

 

 

f:id:anajalmile:20190511093620j:image

見ての通り、濃い緑がプレミアムエコノミー、薄い緑がエコノミー席です。

 

プレミアムエコノミーのメリットは、スリッパなどのアメニティがあること、席か広いこと、飲み物にシャンパンがあることです。

www.jal.co.jp

中国線で提供されるかどうかは、実際に搭乗して確認してまたこのブログでご紹介します。

 

 

ANA SFCカードの年会費について考えて見る ゴールドカードか普通カードか?

2017年にANASFCカード ゴールドカードVISAを発行しましたが、

最近はJALカードを使うことの方が多くなっています。

しかしながら、せっかくのSFC会員は維持したいという気持ちがあります。

 

そこで年会費を安くできないか検討してみました。

普通カードへの変更がお得かゴールドカードのままでいいのか?

 

年会費の差額

デフォルトの年会費をゴールドカードと普通カードで比較してみます。

  • ゴールド   16,200円
  • 普通     11,070円

約5000円の差があります。

 

ところがマイペイスリボに登録すると割引が反映されて以下の金額になります。

  • ゴールド 税抜11,500円+税
  • 普通   税抜9,275円+税

マイ・ペイすリボにご登録後の提携カード別年会費一覧|クレジットカードの三井住友VISAカード

 

普通カードの方が割引額が少なくなっています。

年会費の差額が2000円程度に縮まりました。

 

ゴールドカード年会費       12,420 (うち消費税等920円)
WEB明細書年会費割引       -1,080 (うち消費税等―80円)

 

まとめ(割引が全て適応された後の年会費比較)

ANAスーパーフライヤーズカー普通カードの年会費

税抜9,275円+税

 

ANAスーパーフライヤーズゴールドカードの年会費

税抜10,500円+税

 

以下の二つの条件を満たす必要があります。

マイ・ペイすリボへご登録のうえ、年に1回以上カードをご利用になると適用される年会費です。 初年度より適用となります。

カードご利用代金WEB明細書サービスをご利用いただき、年会費請求前月を含む過去1年間のカードご利用代金請求(最大12回)のうち6回以上請求のある場合に適用される年会費です。翌年度の年会費に適用されます。

 

サブカードとして使っている場合は、2個目の条件は注意が必要ですね。

 

私の場合は、SFCカードはゴールドカードとして維持することにしました。

 

 

 

新千歳空港のJALラウンジのレベルが高い

ゴールデンウィークと言うことで、ダイアモンド会員になってから初めて新千歳空港のダイアモンドプレミアラウンジに入ってみました。

 

初めて行った為、驚くことがありました。

 

結論を言うと、羽田空港と比べてレベルはかなり高いです。

 

スタッフが丁寧

客か少なかったせいかも知れませんが、スタッフが丁寧です。

 

おにぎりが美味い

2種類のおにぎりが置いてありますが、昆布のおにぎりと、ザンギのおにぎりでした。

北海道産の米で、米自体も美味しいし、昆布も美味い。さらにザンギのおにぎりは、原価が高そうですよね。

f:id:anajalmile:20190505163554j:image

無限ハイボールがある

ビアサーバーの隣にハイボールのサーバーがありました。これは驚きでした。

f:id:anajalmile:20190505163609j:image

ジャガイモ焼酎がある

じゃがいもの焼酎がありしました。北海道の旅行中に行ったレストランのメニューかあり気になっていたのですが、ここで無料で飲めました。

 

全体的に綺麗で、内容も充実している新千歳空港のダイアモンドラウンジの報告でした。

羽田は人が多いから手抜きになっている部分がどうしてもありますね。

 

トクたびマイル!どこかにマイルのパクリ?ANAでも似たようなサービスが始まりました

往復6000マイルで国内線のチケットが手に入ると言うJALのサービス。少ないマイルで不人気路線に搭乗できると言うことで、好評でした。

 

ついにANAも追従することにしたようです。

 

f:id:anajalmile:20190429181821p:image

 

3000マイルから飛べると言う点で、JALと似ていますね。

どの路線が対象なのかなど、詳しくはまだ発表されていません。

 

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/promo/wa_k/#anchor

 

 

2019年のダイアモンド修行状況

f:id:anajalmile:20190421100927p:image

2020年3月までダイアモンド会員なのでしばらく修行は不要なのですが、最近また飛行機出張が増えてきましたので、FOPを見るのが楽しくなってきてます。

 

JGCの5000FOPも合わせてですが、現在はグラフの通り16000ポイント。

まだまだ先は長いですが、クリスタルの背中が見えて来ました。2カ月以内に9000ポイント相当の出張が確定してます。

2倍月をいつに設定するかも検討中です。

2倍月は2倍にしたい月の前月の15日までに設定する必要があるので、計画的にやる必要がありますね。

 

 

 

大阪伊丹空港の新規オープンしたダイアモンドラウンジへ行ってみた

f:id:anajalmile:20190417212340j:image

 

伊丹空港で工事中だったダイアモンドラウンジですがようやく入れました。

f:id:anajalmile:20190417212441j:image

広々とした席です。

f:id:anajalmile:20190417212503j:image

カレーチャウダーとパン。

 

f:id:anajalmile:20190417212544j:image

おにぎりは羽田と違って袋に入ってません。

f:id:anajalmile:20190417212733j:image

飛行機も眺められます。