ANAたとJALのマイル旅

ANAプラチナとJALダイアモンドの上級会員のブログです。ANAは2017年にプラチナ会員達成。JALは2018年にワンワールド世界一周航空券70万円などでサファイア達成済み(5月)JGCプレミア達成(7月)ダイアモンド(11月)に達成済み!修行に使えるAndroidアプリを公開中。サイドバーのQRコードからスマホでダウンロード。無料です。iPhoneアプリ近日公開


「マイル&FOP計算アプリ」修行に役立つAndroidアプリです。
iOSアプリは以下から

ミャンマー観光のため、ヤンゴンに来てみた

ドンムアン空港からヤンゴン

バンコクからエアアジアで2日前に購入したヤンゴン往復のチケットはコミコミで16000円ほど。少し早めに買えば、12000円ほどに抑えられる。

成田から直行便が出ているものの、今回は、バンコク経由で行く方法にした。

バンコクドンムアン空港へは、タクシーで30分。10時前に空港の着いて、手続きをした。

f:id:anajalmile:20191020025905j:image

使えないエアアジアのチェックイン機。

席の指定を事前にしておく必要があるためエラーが出た。

大人しく、カウンターの列に並ぶ。

セキュリティチェックをし、ゲート前のサンドイッチを食べる。

エアアジアではラウンジを使えない。

プライオリティパスのラウンジはあるので、以前は使っていたことがある。

こう言う機会か多いならば、プライオリティパスに再入会を検討だ。

 

ゲートからバスで沖どめの飛行機に乗り込む。エアアジアでは珍しく、遅延なしの1時間半のフライト。

 

ヤンゴンに到着

 

ヤンゴンに着いた。

こじんまりしながらも、綺麗な空港で人は多くない。

まず目に入って来たのが三菱の広告だ。

f:id:anajalmile:20191020005829j:image

イミグレーションに並んでいると、みんな紙を持っている、、visaか?ホテルの宿泊リストか?しかしながら、visaは不要であるはず。日本人だから不要と言うことだろうと気づいた。恐る恐るパスポートだけ出す。入国書類は無い。no visa?と聞かれたが、無事入国。

日本人でも30日以内の観光に限りビザが不要になった。2018年の10月からだ。2020年の10月までの期間限定とされている。

f:id:anajalmile:20191020004632j:image

ヤンゴン内に入るとコンビニとKFCとカフェや他数店舗がしかなかった。1人でキョロキョロしてると、早速お兄さんから声をかけられる。

日本語でこんにちは、タクシー?

などと声をかけてくるので、無視。

 

まずは、ATMに行ってお金を下ろす。

150000チャットがだいたい1万円なので、それだけ下ろす。エポスカードの海外キャッシングだ。何カ国も行ったが、これが使えない国は無いので、事前に両替はしない。レートも良い。

初めてゲットしたミャンマー 通貨チャット。10000チャットで700円ほど。SIMカードを購入。

3日いると言うと、1番安い1GBのはダメで、2Gバイトのものを購入。3500チャット。後で計算したら、たった300円ほど。タイでも1000円はするので物価の安さがわかる。

 

ヤンゴンは右車線である。道を渡るときの違和感が半端ない。空港からホテルまでGrabタクシーを使う。

7500チャットと値段が表示される。

grabを待っていると、声をかけられるが無視。grabはぼったくりがないので安心。ぼったくりがないことと、運転手との会話が必要最低限で済むこと。このシステムを作ったのは素晴らしいと思う。

幸い車は2分で到着。乗り込むと、あらかじめgrabで入力していたホテル名を向こうから確認してくる。知ってるよそのホテルは。という感じで、話が早い。大きなホテルに泊まるメリットだ。刺青入りで怖いが、ミャンマー では刺青は普通のことかもしれない。クラクションとパッシングしまくりで、煽り運転の連続。

f:id:anajalmile:20191020010817j:image

ホテルまで30分程度で到着。500円ほどの安さ。街中の車をみると、トヨタ率高い日産もあり、日本よりスズキ率が高い。あと荷台に人が乗ってることも多い。

今回泊まるホテルはサミットパークビューホテル。フロントで手続きをしていると、ミャンマー 人の英語がよくわからない。

 

f:id:anajalmile:20191020011516j:image

f:id:anajalmile:20191020011456j:image

カード式じゃないドアやら古いタイプのエアコンなど、ホテルの設備は古いが、高級なホテルの部類に入る。ただし値段は安く2泊で110ドルほど。

welcomeドリンクの券を貰ってレストランに行ったが、ジュースだったので、わざわざ行く必要無し。

 

ホテルで少しゆっくりして、tripadviser で見ると、すぐ近くにmy gardenと言うレストランがあるのに気づいたので、行ってみる。


f:id:anajalmile:20191020014328j:image

f:id:anajalmile:20191020014320j:image

f:id:anajalmile:20191020014313j:image

f:id:anajalmile:20191020014324j:image

f:id:anajalmile:20191020014316j:image

ミャンマー ビールと言うのがあるらしい、

大瓶て630ml。度数は5%で薄く感じた。

チーズクリームポテトが7000チャット、ライスとチキンが4500チャット。ビールはメニューに無いが、3500チャットくらい。

やはりビールが安いは正義。シンガポール なら、1000円以上してしまうビール。

ここでは300円以下だ。しかも大瓶。

 

ホテルに戻って寝たら、夜9時になっていた。

シュエダゴン パゴダに散歩してみる。

ホテルの前か公園なので、暗い中歩いていると、野犬が、5匹くらいいる。ミャンマー では野犬に気をつけろと言う記事を見ていたので、走って逃げる。噛まれたら狂犬病で即死だ。

少し野犬は追いかけて来た。

別ルートからシュエダゴンパゴダに歩いて、夜でもライトアップされていた。

f:id:anajalmile:20191020025433j:image

しかし間近では見ていないので、翌日再訪することにした。

 

ホテルに戻って、1人でホテルバーに行く。

土曜日は、ライブミュージックが実施されているからだ。入って見るとかなり多くの人がいる。それほど大きくない店内で、ダンスフロアが設置されて、ライブミュージックに合わせて社交ダンスしている。

ボトルのビールと、ドラフトカールスバーグを飲む。やはりカールスバーグの方が美味い。

ドラフトだからなのかは、また別の機会にミャンマー ドラフトを飲んで確かめたい。

f:id:anajalmile:20191020025006j:imageミャンマー ボトル

f:id:anajalmile:20191020025024j:imageカールスバーグドラフト

f:id:anajalmile:20191020025212j:image

f:id:anajalmile:20191020025239j:image

バースデーソングが流れてお裾分けもらったケーキ。

f:id:anajalmile:20191020025659j:image

会計は、ビール2杯で7ドル。

高めとされているホテルバーでもこれ。

 

明日へ続きます。

 

PR:ANAJALのマイル計算のアプリは当ブログからダウンロードできます。