ANAたとJALのマイル旅

ANAプラチナとJALダイアモンドの上級会員のブログです。ANAは2017年にプラチナ会員達成。JALは2018年にワンワールド世界一周航空券70万円などでサファイア達成済み(5月)JGCプレミア達成(7月)ダイアモンド(11月)に達成済み!修行に使えるAndroidアプリを公開中。サイドバーのQRコードからスマホでダウンロード。無料です。iPhoneアプリ近日公開


「マイル&FOP計算アプリ」修行に役立つAndroidアプリです。
iOSアプリは以下から

iPhoneでアプリのQRコードで入場しない方が良い理由

いつもはJALカードのICでセキュリティゲートも、ラウンジも搭乗ゲートも通っていた私ですが、今回試しにJALのアプリでゲートを通ってみました。

 

ラウンジのゲートでアプリのトップ画面を表示し、リーダーにかざしてみます。

 

f:id:anajalmile:20190909211750j:image

 

すると、、

 

反応しない、、

 

iphone側を見てみると、suicaの画面になっています。

 

あれ?と思ってもう一度かざしてみます。

するとまたsuicaの画面になっています。。。

 

どうやらICリーダーが反応してしまい、suicaの画面に変わってしまうのです。

 

するとスタッフが来てsuica反応しないための手作りっぽい紙の枠を持って来ました。QRコードの部分だけがリーダーで読み取れるようになっています。

 

このようなものが用意されているということは、QRコードが読み取れないことが日常茶飯事と言うこと。搭乗ゲートでも同様になかなか反応しないという状況になり、苦労しました。

ICカードの方が確実です!