ANAたとJALのマイル旅

ANAプラチナとJALダイアモンドの上級会員のブログです。ANAは2017年にプラチナ会員達成。JALは2018年にワンワールド世界一周航空券70万円などでサファイア達成済み(5月)JGCプレミア達成(7月)ダイアモンド(11月)に達成済み!修行に使えるAndroidアプリを公開中。サイドバーのQRコードからスマホでダウンロード。無料です。iPhoneアプリ近日公開


「マイル&FOP計算アプリ」修行に役立つAndroidアプリです。
iOSアプリは以下から

JALのデアゴスティーニ創刊号990円を購入してみました!

何かと話題になっている、JALデアゴスティーニを購入しました。

デアゴスティーニ公式サイトで送料無料でした。

 

ダイキャストモデルは、金属製で重力感があります。金属を型に流し込んで作ったというだけあって、タイヤなど細かい部分の形は良い。窓などはペイントです。

 

f:id:anajalmile:20190921130340j:image

 

f:id:anajalmile:20190921130346j:image

 

f:id:anajalmile:20190921130349j:image

 

書籍の方は、航空機の席数などの情報はもちろん、歴代のCAの制服などがありました。

 

 

 

全席モニタ付きのA350のクラスJにようやく搭乗!悪いところもある

羽田 福岡間の往復で9月1日から運用開始したA350に乗る機会がありました。

 

f:id:anajalmile:20190913233507j:image

ちょっと見えづらいですが、機体です。

 

f:id:anajalmile:20190913233529j:image

A350のクラスJ。

大型モニターが付いてます。

f:id:anajalmile:20190913233549j:image

機内エンターテインメントの説明書。

映画はアラジンとXMENの2本だけ。

他はドラマがたくさん。

 

f:id:anajalmile:20190913233757j:image

ほとんどが雲の中のカメラ映像。

 

f:id:anajalmile:20190913233750j:image

着陸時に良く見えます。

f:id:anajalmile:20190913233908j:image

 

通路は狭くなっているような気がします。

搭乗はかなりの時間を要するというデメリットがありそう。

 

iPhoneでアプリのQRコードで入場しない方が良い理由

いつもはJALカードのICでセキュリティゲートも、ラウンジも搭乗ゲートも通っていた私ですが、今回試しにJALのアプリでゲートを通ってみました。

 

ラウンジのゲートでアプリのトップ画面を表示し、リーダーにかざしてみます。

 

f:id:anajalmile:20190909211750j:image

 

すると、、

 

反応しない、、

 

iphone側を見てみると、suicaの画面になっています。

 

あれ?と思ってもう一度かざしてみます。

するとまたsuicaの画面になっています。。。

 

どうやらICリーダーが反応してしまい、suicaの画面に変わってしまうのです。

 

するとスタッフが来てsuica反応しないための手作りっぽい紙の枠を持って来ました。QRコードの部分だけがリーダーで読み取れるようになっています。

 

このようなものが用意されているということは、QRコードが読み取れないことが日常茶飯事と言うこと。搭乗ゲートでも同様になかなか反応しないという状況になり、苦労しました。

ICカードの方が確実です!

iPhone版マイル計算修行アプリの開発

現在android 版のみ提供しているMileCalですがiPhone版の開発を着実に進めております。

 

現在、JALANAのマイルやステータスポイントの計算機能は完成しております。

 

次回のiPhone発売までには、早く公開したいと思いますので、しばらくお待ちください。

 

開発中画面です。

f:id:anajalmile:20190827122007p:image

沖縄那覇空港のゴールドカードラウンジ華でシャワーを浴びられる

那覇空港の荷物検査前にあるカードラウンジを使ってみたので、ご紹介します。

那覇空港の1階にあるラウンジです。

入場料は1200円の税別。

ゴールドカード1枚で1人無料で入れます。

2人で入る場合に、片方だけゴールドカードを持っている場合、1人分は無料ですが、もう1人の料金の1200円プラス税がかかります。

 

ラウンジ内は、お盆ということもあってか、かなり混雑していました。

お茶やコーラなどのソフトドリンクが無料で飲めます。

また、オリオンビール泡盛も有料で販売しています。

営業時間は、8:00~20:00となっています。

 

シャワールームは864円です。入場料とは別にかかります。ゴールドカードを持っていても別料金ですので、ご注意ください。

逆に、ラウンジを使わずシャワールームだけでも利用できます。

 

タオルやシャンプー、ドライヤーなども貸し出してくれます。1回30分の料金になっています。夏の沖縄で汗をかいたらここですっきりするのも良いですね。

 

f:id:anajalmile:20190824105505j:image

 

f:id:anajalmile:20190824105536j:image

 

f:id:anajalmile:20190824105126p:image

https://www.naha-airport.co.jp/service/pay_area/lounge_hana/

A350は9月1日から福岡便で運航開始

国内線で全席モニター付きA350は12時10分の便から運行開始です。

やはり飛行機オタというのもいるせいか、既に全席満席。

 

f:id:anajalmile:20190818234005p:image

 

近いうちに乗ってみたいです。

 

那覇から羽田への最終便は遅延での終電乗り遅れに注意

羽田から那覇へのJALの最終フライトは、23:00羽田着ですが、遅延の可能性はあります。

今回も遅延で到着は0時前。

バスや終電が無くなっている人も多い時間帯です。

 

f:id:anajalmile:20190818232720j:image

人気の少ない空港

 

二輪車であれば駐車場は、1日あたり500円で終電の心配いらず。ちなみに、自動車ならば、お盆は2100円と高額です。

 

f:id:anajalmile:20190818203451j:image
f:id:anajalmile:20190818203455j:image

 

那覇空港のラウンジで他には無い沖縄名物とは?

f:id:anajalmile:20190813152236j:image那覇空港から石垣空港へのフライトで、那覇空港のダイアモンドプレミアラウンジを使う機会がありました。

那覇から石垣は、JAL本体ではなく、日本トランスオーシャン航空の運営。

ラウンジが使えるのか少し心配でしたが、問題なく入れました。しかも3時間以上前からです。

 

f:id:anajalmile:20190813151920j:image

ラウンジは羽田と比べて狭いと言わざるを得ないですが、個人向けの1人席が充実しています。

USBコンセントや、電源もあります。

f:id:anajalmile:20190813152122j:image

沖縄ならではの、泡盛があります。

もちろん飲み放題。

他に、ジューシー焼きおにぎり、もずくスープ青パパイヤのスープなんかもあります。

 

f:id:anajalmile:20190813152222j:image

 

そして忘れてはいけないのが、オリオンビール沖縄地元のビールですね。

f:id:anajalmile:20190813153209j:image

f:id:anajalmile:20190813153225j:image

ちなみにシャワーとか、マッサージチェアーはありませんので、ご注意ください。

 

本当は教えたくない!旅行先でのタイムズカーシェアリングが柔軟な旅の予定に便利

那覇で繁忙期ともなると、早めに予約しないとレンタカーが借りれないと言うことがあります。

 

そこで活躍したのが、タイムズカーシェアです。

月額料金はかかりますが、タイムズは全国にありますし、予約は2週間前からで、タイミングを狙えば、全然空いていたりします。

 

しかも、15分単位でレンタルできますし、早めに返せばお金が返って来たり、キャンセルも1分前まで受け付けています。

 

今回は、松山と言う那覇の中心地のホテルの近くにあるタイムズ駐車場でレンタルしました。

この近辺で徒歩圏内で、3箇所にあります。

f:id:anajalmile:20190814082751p:image

スマホで予約しておいてから、現地へ行き車にカードをかざすだけで、使用可能になりますので、レンタカーにありがちな手続きが面倒と言うこともありません。

 

値段もレンタカーと変わらない値段で借りれますので、おすすめです。

 

https://share.timescar.jp/sp/